アレロックは花粉症に素早く効く薬

ある日、急に朝起きるとくしゃみがでて鼻水が止まりませんでした。

もしかして花粉症かなと思い病院に行くと花粉症だと言われました。

ほっておいてもダメなので、薬を処方してもらうことになり、アレロック錠を進められました。

アレルギーはもともと少しあったので、悩みましたがコスパも良くてアレロックのジェネリックもあるというので試してみることにしました。

とにかく花粉症は早く治さないと癖になるので朝鼻水が止まらなくて目もかゆくてどうしようもなくなります。

仕事柄デスクワークも多いので鼻水のおかげで下を向いてるのが苦痛でした。

早速朝ご飯の後に飲み始めました。

アレロックは錠剤なので簡単に飲み込めます。

最初は、少し眠気もありありましたが、次第に慣れてきました。

アレロックを飲み始めて3日くらいで、鼻水は止まり目もかゆくなくなりました。

花粉症が治ったと思うくらいでした。

お医者様に数回行くとアレロック錠は、ヒスタミンの受容体をブロックしてアレルギーの諸症状の発現を防ぎ効果があると聞きました。

花粉症の症状に対して即効性もあり満足でした。

早めに病院に行って、花粉症の症状が出る前から予防服用する事は大事だと思いました。

ひどくなると皮膚までかゆみが出ると聞きましたがそこまではなっていませんでした。

アレロック錠は口の渇きもあると説明されましたが、それはありませんでした。

少し最初は眠気がひどかっただけで、車の運転は控えて通勤は自転車にしました。

朝と寝る前にアレロック錠を飲むだけですので、飲むのを忘れることもありませんでした。

アレロック錠は、鼻づまり、蕁麻疹の症状の緩和にとても効果的です。

アレロック錠のジェネリックでも開発され安く薬代も済ませられて安心です。

朝起きて、鼻水が止まらないと思ったら花粉症の疑いなので、病院に行ってアレロック錠処方お勧めです。

(大阪府 ももきんさん)




リンパマッサージがむくみ解消に効きます。

むくみは、飲み過ぎた翌朝なんかによく起きると言われていると思います。

これは、分かりやすい例ですよね。

アルコールは、純粋な水分とはちょっと違いますけれど、結局は、不要なものが体内に残っているから、むくんでしまうんですよね。

むくみを予防するには、寝る3時間前ぐらいから出来るだけ水分を摂らないようにするのが一番近道です。

とは言っても、一切何も飲まないというのも、やはり考えものです。

人は寝ている間に、コップ一杯以上の汗をかくと言われていますから、やはりある程度の水分は取らないと、反対に脱水症状になってしまいます。

つまり、何事も過ぎたるは及ばざるがごとし。

取り過ぎはダメっていうことです。

でも、どれだけ注意していても、体調不良などで浮腫んでしまうことはありますよね。

むくみを防ぐには、水分や要らないものをきちんと体の外に出せていればむくみはいきないんですから、その手助けをしてやればいいんです。

顏のリンパマッサージが、小顔効果があるというのは、良く知られていると思いますけど、手足にもこれは効きます。

手や足のリンパは、それぞれの付け根にあります。から、そこへ向けてリンパ液を流してやればいいんです。

ただし、リンパマッサージは、皮膚がヘコむほどギュッと力を入れたりするのは絶対に禁物です。

掌が皮膚の上を滑る程度の力で、サーッと撫でるようにするのがコツです。

腕なら、手首から肘に掛けて、肱川脇にかけてと2回に分けて裏表ともに3回ずつぐらい、ゆっくり静かにさするようにすれば充分です。

足も同じで、足首から膝まで、膝から足の付け根までを腕を同じようにやればOKです。

肝心なのは、マッサージの終着点である脇や足の付け根に掌が辿りついた時だけ、少しだけ力を入れてグッと押す様にすれば、リンパはキチンと流れてくれます。

ちょっと疲れて体調が思わしくない時などに、お風呂や寝る前にこれをするだけで、翌朝のむくみはグンとましになりますよ。







膀胱炎の予防にクランベリーのサプリメントを摂るようにしています

ずっと前に聞いたことがあったのです。

膀胱炎には、クランベリーがいいと聞いたことがあったのです。

だから私はO.W.H.クランベリーを摂るようになったのです。

それは小さな粒のサプリメントなのです。

一日にたったの三粒を飲むだけでいいのです。

これが膀胱炎の症状を緩和してくれるのです。

これは大好きなオーガニック原料を使用しているので、安心して飲む事ができるのです。

まずくもないし、すんなりと飲む事だってできてしまうのです。

膀胱炎の症状がなくなったらやめるのではなくて、日頃からクランベリーを摂るって大事なのです。

だから私はそれ以来、ずっと毎日飲んでいます。

そのおかげで今では、膀胱炎になた気がしません。

以前は何度もトイレに行って、外出中は大変でした。

トイレに行ったのに、また行きたくなって周りからは不思議がられていました。

それが恥ずかしくて、どんどん外出する機会も減っていったのです。

友人と会う機会も、少なくなったのです。

それも全部私が膀胱炎だったからです。

でも病院に行かなくても、このO.W.Hのクランベリーのおかげで、ここまでよくなったのです。

毎日快適に生活ができるようになったのです。

サプリメントがここまで優秀とは知りませんでした。

母乳出ない